テレアポ電話の通信費削減、コールセンターのインフラ構築

株式会社ドリームソリューション
どうぞお気軽にお電話下さい
TEL 03-5822-0812
導入事例 > WEB制作会社

導入事例3:WEB制作会社

問題点

* 通信費問題点
⇒留守番電話は無いが短い通話が多い!!
個人宅と違い、法人宛にテレアポを行うので留守番電話に繋がる事は無いのですが、競合も非常に多く、ガチャ切りや受付突破が難しく、通話秒数も短くなります。

⇒販売単価が高い
作成するものや依頼される内容により値段は異なりますが、高額になるものが多いのでガチャ切り等が多くなり、結果的に平均通話秒数を下げる結果になります。

提案内容

* 通信費提案内容
これまでにヒアリングを行いましたSEO対策や、WEB制作会社様では、法人様の多い大都市(東京、大阪)にテレアポを行う事が多く発信先の9割が市内(区内)通話、1割が県外(市外)通話でした。短い通話の中でも特に市内通話の通信費を削減するために秒課金サービスを導入することとなりました。

導入後

* 通信費削減提案導入後
ガチャ切りやお断り等の短い通話が多く発信先の9割が市内(区内)通話、1割が県外通話といった発信状況を考慮し弊社の秒課金サービス導入により

参考図:1コールあたりの通話料 従来約8円→ドリームコールスーパー約4円

※秒で課金しますので1秒ごとに通話料金は違います。
1コールあたり【約8円】かかっていたところを【約4円】で行うことができました。

結果として大幅なコストカットを行う事ができ毎月の通信費を【220,000円】から【100,000円(55%減)】にまで削減でき、一年間で見ると【1,440,000円】も通信費を削減する事ができました。

お見積もり・ご相談はこちらへお問い合わせください
Tel 03-5822-0812
株式会社ドリームソリューション 営業本部 宛て
お問い合わせ 資料請求 シミュレーション



Copyright 2013 DreamSolution Inc., All Rights Reserved.