テレアポ電話の通信費削減、コールセンターのインフラ構築

株式会社ドリームソリューション
どうぞお気軽にお電話下さい
TEL 03-5822-0812
導入事例 > 営業代行会社

導入事例5:営業代行会社

問題点

●ファーストアタック(ファーストコール)が多い。
営業代行(営業電話を必要とするもの)を行う場合には、対会社なのか対個人といった違いはありますが共通して言える事として、新たな顧客を開拓する場合が多く、発信はファーストアタックが大半を占め通話秒数が短くなる事が上げられます。

●クライアント先でアポイントが取りにくい案件。
自社では販売や営業がうまくいかない場合に、営業を専門とする営業代行会社に委託する場合があるので、アポイントが取りにくい案件を扱う事があります。その場合には人海戦術を使う事によって解決する事も有り、結果としてコール数が多くなり通信費が高くなってしまう事がある。

●請け負う業務により発信地域が異なる。
請け負う業務により発信地域が違う為、(全国一律/3分課金)のプランを選んでしまう事も多く、テレアポや営業電話に多い短い通話にマッチしていないため通話料金が高くなる。

提案内容

* 通信費提案内容
まず通信費削減の方法として弊社の秒課金サービスを導入することでファーストコールに多い短い通話を削減することに成功しました。発信地域の問題も(全国一律/3分課金)ではなく、秒課金サービスを使う事で遠い地域、近い地域どちらでも短い通話を削減していくことで通信費の削減を行う事ができます。

導入後

* 通信費削減提案導入後
通信費削減提案導入後毎月の通信費を【500,000円】から【200,000円(60%減)】にまで削減でき、一年間で見ると【3,600,000円】も削減する事ができました。

お見積もり・ご相談はこちらへお問い合わせください
Tel 03-5822-0812
株式会社ドリームソリューション 営業本部 宛て
お問い合わせ 資料請求 シミュレーション



Copyright 2013 DreamSolution Inc., All Rights Reserved.